永代供養寺院 - 東京・静岡・千葉・神奈川・埼玉・愛知・名古屋・大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀/合同墓/合祀墓/納骨堂|永代供養ネット

全国寺院ネットワーク・お坊さんjp永代供養ネット紹介手数料無料 0120-931-168
永代供養・墓じまい(改葬) 送骨納骨・全国からお遺骨を郵送で受付 海洋散骨 バルーン宇宙葬 お坊様へのご依頼はお坊さんJPへ
 
墓石代がかからない安価なお墓 供養墓購入ガイド納骨堂とは?墓じまい(改葬)永代供養ネットトップページ

永代供養は跡継ぎがいない子供がいない,身寄りがない親族で疎遠,独身である,子供に面倒をかけたくないと思われている方にご利用いただけます
永代供養墓とは?購入ガイドご相談・お問い合わせ運営会社概要永代供養ネットHOME

エリアから探す
【関東】関東全域
東京神奈川埼玉千葉茨城
栃木群馬山梨
【中部】中部全域
愛知岐阜三重静岡
【関西】関西全域
大阪兵庫京都奈良滋賀
【その他】その他一覧
北海道岩手福島宮城新潟富山石川福井岡山山口広島和歌山島根鳥取愛媛香川高知福岡熊本大分長崎佐賀
*一覧にない物件もサポートします。

宗派から探す
浄土宗/曹洞宗/臨済宗/浄土真宗・東/浄土真宗・西/真言宗/日蓮宗/天台宗/宗派不問/その他
納骨堂とは
供養墓をお持ちの寺院様
お墓の整理(改葬・引越)もお任せください。


全国から遺骨を郵送で受付・宗旨宗派不問



 当社サイト、カタログ等に記載されている「お坊さんjp」「永代供養ネット」「送骨納骨」は当社の登録商標または商標です。
なお、本文および図表中では、「™」、「®」は明記しておりません。
永代供養墓のある寺院
地域エリアから探す*一覧にない物件もサポートいたします。
【関  東】 東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨関東全域
【中  部】 愛知岐阜三重静岡中部全域
【関  西】 大阪兵庫京都奈良滋賀関西全域
【その他】 北海道岩手福島新潟宮城富山石川福井岡山山口島根鳥取広島和歌山愛媛香川高知福岡熊本大分長崎佐賀その他一覧

宗派から検索浄土宗/曹洞宗/臨済宗/浄土真宗・東/浄土真宗・西/
真言宗/日蓮宗/天台宗/宗派不問/その他宗派
優良掲載寺院
  遺骨を寺院に送る納骨
送骨はご先祖様の大切なお遺骨を寺院に郵送して、寺院が永代にわたりご供養する新しい永代供養(永代納骨)です。

■送骨梱包キットをご指定の場所まで送付します。
■納骨寺院は全国にございますのでご相談ください。
■送骨はすべて宗派不問で納骨できます。
寺院見学には当社が発行する紹介状が必要です
全国から遺骨を郵送で受付・宗旨宗派不問
新着掲載寺院

両願寺(神奈川)

大聖寺(岡山)

白浜浄苑(愛知)

法華寺(福井)

うすい樹木葬墓地(千葉)

万松寺氣昇閣(愛知)

円光寺(埼玉)

勝嚴寺(佐賀)

常金寺(埼玉)

林正寺(新潟)

妙教寺(愛知)

赤羽浄苑(東京)

法龍寺(愛知)

宗円寺(愛知)

圓福寺(埼玉)

薬王寺(広島)

さくら陵苑(福岡)

光澤寺(鳥取)

靖國寺(京都)

常光円満寺(大阪)

観音寺(神奈川)

一心寺(大分)

信行寺(熊本)

築地本願寺(東京)

瑠璃光苑(東京)

真清浄寺(東京)

雲居寺(新潟)

法華寺(和歌山)

尾道栗原東墓苑(広島)

龍宝寺(愛知)

称名寺(兵庫)

東山霊園(愛知)

大源寺(岐阜)

メモリー東出雲墓苑(島根)

喬正院(愛知)

安楽寺(新潟)

古賀霊園(福岡)

西沼寺墓苑(愛媛)

吉良霊園(愛知)

福成寺(大阪)

全生庵墓苑(東京)

妙隆寺(兵庫)

光乗寺(大阪)

新善光寺(滋賀)

海蔵院(滋賀)

森林メモリアル(広島)

西方寺(三重)

全生庵観音霊苑(東京)

徳成寺(香川)

宝善院(京都)

隣光院(静岡)

滝仙寺(三重)

府中山田墓苑(広島)

本光寺(大阪)

都筑まどか霊園(神奈川)

万松寺白龍館(愛知)

願隆寺(愛知)

真照院(静岡)

真願寺(滋賀)

佛照寺(富山)

メモリアルパーク(兵庫)

聖徳寺(神奈川)

寳増寺(神奈川)

福厳寺(愛知)

立正寺(東京)

薬薗寺(京都)

智積院(大阪)

安養寺(栃木)

大聖寺(大阪)

金澤寺(埼玉)

妙福寺(愛知)

金剛院(東京)

浄蓮寺(山梨)

観音寺(大阪)

願行寺(静岡)

如意輪寺(愛知)

雲興寺(愛知)

高天原本宮(大阪)

西楽寺(兵庫)

栄照寺(京都)

妙昭寺(兵庫)

林泉寺(愛知)

安楽寺(愛知)

観音寺(愛知)

萬泉寺(島根)

豊中不動寺(大阪)

寳泉寺(大阪)

教福寺(兵庫)

瑞蓮寺(山梨)

智崇院(大阪)

東円寺(栃木)

東長寺(岩手)

桃岳院(山梨)

真照寺(神奈川)

玉秀寺(宮城)

即法寺(東京)

西向寺(大阪)

豊津墓苑(福岡)

万松寺(愛知)

清水ヶ丘霊園(神奈川)

洞泉寺(愛知)

慈妙院(愛知)

観音寺(愛知)

真照寺(神奈川)

常泉寺(愛知)

方等院(愛知)

万松寺(愛知)

全久寺(愛知)

誓欣院(静岡)

最勝殿(愛知)

白川霊苑(京都)

オアシス墓苑福山西(広島)

淨泉寺(愛知)

泉福寺(京都)

一妙寺(東京)

願正寺(愛知)

不動院(愛知)

蓮照寺(愛知)

本勝寺(静岡)

海岸寺(愛知)

オアシス霊園玉島(岡山)

いずみ中央霊園(岡山)

城見ヶ丘メモリアル霊園(高知)

長善寺(愛知)

妙見寺(愛知)
永代供養のメリット
跡継ぎがいない、子供がいない、身寄りがない、親族で疎遠、独身である、子供に面倒をかけたくない
人々に拝んでもらい、皆さんの心の安らぎを・・・
大切な先祖様を寺院が責任を持ってご供養いたします。


「永代供養墓」は、お墓(墓地・墓石)を購入するのと違い、永代供養料を一式支払えば、永代供養墓と永代にわたる供養の全てをお寺に任せることができます。
皆様の大切なご先祖様を寺院が責任を持って永代にわたりご供養してくれます。
  ●周辺の清掃など、お寺が定期的に管理をしていただけます。
●命日や盆彼岸など、定期的に供養(読経)していただけるお寺もあります。
●境内墓地と違い、檀家にならなくても購入できます。
●宗旨宗派に関係なく、自分の宗派がわからない方も納骨ができます。
  ※檀家になることが条件とされる寺院もございます。
●お墓の管理ができなくなっても親族にかわり、お寺が管理を行ってくれます。
●墓石代がかかりませんので、墓地使用料が安く済みます。
●天候に左右されず、お墓参りできるお墓もあります。
●お墓(墓地・墓石)を購入するのと違い、永代供養料を一式支払えば、
  永代供養墓と永代にわたる供養の全てをお寺に任せることができます。
  ※管理費が必要になる寺院もございます。

永代供養墓―永代供養墓はこんな方にご購入いただいております―
●自分が亡くなって、子供や親戚に迷惑をかけたくない。
●お墓になるべくお金をかけたくない。かけられない。
●身寄りがなく、跡継ぎもいない。お墓を継ぐ人がいない。
●お寺の檀家に入りたくない。檀家の付き合いをしたくない。
●先祖のお墓を守るのが金銭的に負担となっている。
●宗旨宗派にこだわりたくないと思っている。
永代供養とは?
永代供養とは以前は跡継ぎがいない方、身寄りがない方、独身の方・・・
他にも色々な条件の方がお見えですがこのような方が永代供養を行なっていましたが近年は、少子化が進み家族形態に大きな変化が見られ始めました。
永代供養とは墓石を購入するのとは異なり、永代供養料をお支払いすれば霊園や寺院様にご供養のすべてをお任せできる事です。
後継者がなくともご供養をしていただけ無縁仏になる心配はありません。
ご供養の期間が設けられたものもあります。
個別のご供養の期間が7回忌、17回忌、33回忌などと設けられておりますがその後のご遺骨は合祀墓(合葬墓、共同墓、合同墓)に納骨となります。
初期より、合祀墓に納骨のお客様もお見えになります。
ご供養は、合同の供養となります。
合同のご供養回数は寺院様によって異なりますが平均年に3回から4回です。
春のお彼岸供養、夏のお盆供養、秋のお彼岸供養、お正月の供養、などです。
また、永代供養の納骨先も様々な種類があります。

永代供養のタイプ別納骨先種類

永代供養のタイプ(納骨先)は色々ありますが、まずはお客様がどのようなご供養内容をご希望されるかです。
永代供養の金額、場所、交通の利便性、屋内型、屋外型、など永代に渡りのご供養ですので納骨先を慎重にお選びください。

棚型永代供養、ロッカー型永代供養、室内型墓石型永代供養、仏壇型永代供養、自動搬送式永代供養、位牌型永代供養、合祀型(合同墓)永代供養などがあり、近年は樹木葬(自然葬)、宇宙葬など色々あります。
永代供養のタイプの中でも半永久的に個別のご供養、お客様と契約期間内個別のご供養、ご供養の期間が7回忌、17回忌、33回忌個別のご供養で、その後、合祀墓(合葬墓、共同墓、合同墓)となる永代供養もありますので良く確認しお探しください。

【永代供養と永代使用料の違い】

永代供養とは契約期間中はご供養のすべてをお任せできる事で永代使用料とは土地などを使用する権利の事です。
一般的にはお墓を契約する際に所得するものです。
所得することにより、お墓を後継者に引き継げます。
永代使用料はお墓の土地代の事です。

【永代供養の相場】

永代供養の相場は、ご利用いただきます永代供養の内容により大きく異なります。
一般的には10万円から100万円程度と言われております。
この金額の開きは下記のとおりです。

―個別墓―
お墓のような墓石タイプのものや近年は樹木葬(自然葬)、納骨堂などがあげられますが費用は少し高額となるようです。

―集合墓―
納骨スペースが個別に分かれており、墓石タイプや、マンションタイプの永代供養墓、棚型永代供養、ロッカー型永代供養
など色々な種類がありますが個別でのご供養期間が設けられており、契約期間終了後に合祀型(合同墓)にご遺骨が移されるものもあります。
費用は個別墓より少しリーズナブルな価格です。

―合祀墓(合葬墓、共同墓、合同墓)―
ご遺骨は他の方と同じ永代供養墓に入り、混ざり合いますのでご納骨いたしますとご遺骨の返却はできません。
ご供養は合同の供養となりますが費用は一番お値打です。

他にも色々なタイプがありますのでお客様のご希望に合ったものをご検討いただきお選び下さい。
重要視することは大切なご先祖様のゆっくりお休みいただける場所や手厚いご供養ではないでしょうか?

【なぜ永代供養をするのか】

お客様の諸事情でお墓を継続する事が困難な方や後を継ぐ方、お子様に負担をかけたくないなどでご供養のすべてを霊園や
お坊様にお任せする方などが進んで永代供養を希望される方が増えてまいりました。
霊園やお坊様にお任せする事により、大切なご先祖様を無縁仏にする心配がなくなるからだと思われます。

【永代供養のメリット・デメリット】

<永代供養メリット>
・お墓とは異なり、清掃、管理をお任せできます
・檀家にならなくともよい。
・墓石代がかからずお値打ち料金で済む。
・宗旨宗派に関係なくご供養をしていただける。
・天候に左右することなくお参りができる。(室内型)
<永代供養デメリット>
・場所においては火器厳禁の所があり、ロウソクや線香などを使用できない。
・多忙時期においては、お参りの際に混雑する。
・沢山のご遺骨が収納出来ない。(ご遺骨の量が限定されている。)
・契約期間終了後は、合祀墓に移動されるため、個別でのお参りができなくなる。

【永代供養は宗派不問なの?】

永代供養を受入れている寺院のほとんどが宗派不問と謳っておりますが
必ず寺院様の宗派はありますので読経は寺院の宗派のお経となります。
また、宗派により、戒名、法号、法名などと戒名も異なります。
読経とは仏事の際に僧侶が読み上げるお経の事ですのでどの宗派もご供養を
することは同様のようです。

【永代供養のQ&A】

Q・墓じまいを行って自宅近隣で永代供養をしたいが費用はどれくらいかかるの?
A・永代供養の種類により利用金額が大きく異なりますので個別が良いのか費用を押えられる合祀墓(合同墓)のいずれにするかお選びください。
合祀墓(合同墓)であれば1霊位10万円ぐらいが平均です。

Q・合祀墓(合同墓)とはなに?
A・合祀墓(合同墓)の永代供養は他の方と同様の永代供養墓地で合同のご供養し納骨後のご遺骨の取出しはできません。

Q・納骨されている事が目視するものはあるの?
A・個別墓では故人様のお名前を表記するものはあります。
合祀墓(合同墓)場合はできる所、できない所がありますのでご確認いただきご納骨ください。

Q・納骨してから何時でもお参りは行けるの?
A・納骨後は何時でもお参りはできますが室内型の納骨堂はお参り時間が決まっていますので事前にご確認ください。

Q・納骨すると檀家になるの?
A・一般的な納骨堂は檀家になる必要はありませんと明記しておりますが中には
ならなくてはいけない場所もありますので事前にご確認いただきご納骨ください。

Q・お墓参りの際に個別のお経を、していただけるの?
A・別途、お布施は必要ですが行っていただけます。
事前にお布施金額などご確認いただくと良いと思います。

Q・永代供養してから墓地を購入したらご遺骨を取り出しできるの?
A・個別納骨であればご遺骨を取り出せます。
ご注意いただく点は、何回忌以降は合祀墓(合同墓)に納骨となる場所もありますので合祀墓(合同墓)になりますとご遺骨の取り出しはできません。
他の方とご遺骨が混ざってしまいます。

合同墓(合祀墓・合葬墓)とは

合同墓(合祀墓・合葬墓)を選ぶポイントはいくつかありますがご希望に沿った合同墓(合祀墓・合葬墓)を選ばれることが最も重視するポイントです。
ご希望の地域、宗派、予算を考慮してお選びください。
その他にも条件は、様々あるものと思われます。
重視される点は、お参りしやすい場所ではないでしょうか。
納骨いただきますと合同のご供養となりますがお坊様が永代に渡り、ご供養、管理をしていただけますので無縁仏になる心配もありません。
※合同墓の下が合同納骨の場所で屋内には棚があり、ある一定の期間個別でのご供養もできるようになっています。

【合同墓(合祀墓・合葬墓)の特徴】

ご遺骨を他の方と共同の墓地(永代供養墓)に納骨をし、ご供養や管理を霊園や寺院様にお任せする共同の墓地です。
昔よりありましたが、以前の利用者は後継者がいない、生涯独身である・・・ などが理由でした。
近年は、お子様に負担をかけたくない、費用を安くすませたい、また、墓じまいなどで利用される方も多くなりました。
他の方と共同の納骨ですので一度ご納骨されますとご遺骨の取出しは出来なくなります。
この合同墓(合祀墓・合葬墓)でも供養墓の中に仕切りがあり、お客様との契約期間中は合同にならないものもあり、
7回忌、13回忌、33回忌など寺院様により回帰数は異なります。
この期間中は個別でのご供養を執り行い。
契約期間終了後に合同墓(合祀墓・合葬墓)納骨となるものもあります。

【合同墓(合祀墓・合葬墓)の種類】

合同墓(合祀墓・合葬墓)では他の方と共同の墓地に収めます。
その後、ご遺骨の取出しはできなくなります。
合同墓(合祀墓・合葬墓)も寺院によっては屋内型、屋外型の永代供養墓があります。

【合同墓(合祀墓・合葬墓)での永代供養】

納骨後は、永代供養墓を管理する。寺院様がご供養を執り行いますがご供養の回数は寺院により異なります。
主に春のお彼岸供養、夏のお盆供養、秋のお彼岸供養、お正月の供養などがあります。

【合同墓(合祀墓・合葬墓)の費用】

一般的な個別墓(納骨堂)とは異なり、費用を押さえる事ができる。
平均、約10万円前後で済みます。
永代供養ネットでは、5万円ほどからあります。
また、送骨納骨は平均3万円程度でご納骨ができます。
永代供養の種類は色々ありますが墓石代もかからず共同の墓地のため費用を押さえる事ができます。
初期の費用をお支払いすればその後、年間管理費などはかからない所がほとんどです。

【合同墓(合祀墓・合葬墓)が選ばれる理由】

永代供養種類は色々あります。
棚型、ロッカー型、墓石型、仏壇型、自動搬送式、位牌型、合同墓(合祀墓・合葬墓)型、他にも樹木葬(自然葬)など多彩な種類のある中でも費用面においてもどなたもご利用しやすい料金体系です。
近年は、墓じまい後の利用者も多いようです。

<合同墓(合祀墓・合葬墓)のメリット>
・費用がお値打である。
・何時でも気兼ねなくお参りができる。(屋外型が多いため)
・宗派不問でお受けいただける。
・無縁仏になる心配がない。
・生前でのご予約も受付ております。
<合同墓(合祀墓・合葬墓)のデメリット>
・共同墓地のため、他の方と同じお墓になる。
・一度納骨されるとご遺骨の取出しはできなくなる。
・共同の墓地となるため、多忙時期には混雑する。
・夫婦などで納骨しても他人も納骨されている。
・多くが屋外型のため、雨風にあたる。

【合同墓(合祀墓・合葬墓)のQ&A】

Q・お参りに行けなくてもいいの?
A・お参りいただける間はお参りください。
行けなくなってもお坊様によるご供養をいたしますので無縁仏になる心配はありません。

Q・墓じまいして納骨をしたいが埋葬許可証がないがどうすればいいの?
A・墓じまいのお客様はお墓のある最寄りの区役所にお墓の改葬届をお出しいただきますがその原本が埋葬許可証の代わりです。

Q・後から追加できるの夫婦のため
A・よくあるご質問ですが合同墓(合祀墓・合葬墓)が一杯になる場合もありますので事前に生前予約してはいかがでしょうか

メール 優良掲載寺院

・永代供養墓は墓石代がかからない安価なお墓です。 ・優良寺院と霊園ご案内 ・購入ガイド
・ご相談・お問い合わせ ・運営会社概要 ・永代供養ネットHOME ・掲載寺院募集 ・葬儀・法要のご依頼はお坊さんjpへ ・墓じまい(改葬)・引越
▲ページの上へ

フリーダイヤル お気に入りに登録